心斎橋 門田苑

心斎橋門田苑について

 
心斎橋門田苑 お茶を通して、皆さまに伝えたい思い。

お茶を通して、
皆さまに伝えたい思い。

1967年、伝統的な手法によって産み出された、良質なお茶を販売することを使命として"株式会社 心斎橋門田苑"は発足しました。

私たちは「お茶」という2000年の伝統をもった文化に、先人たちのたえまない努力を知りました。 そして、その努力と伝統に「生命の輝き」そのものを感じています。
新商品新技術の開発事業を通して、「生命」とは、力強く・美しく・かけがえないものであり、 人を育むものであると学びました。同時に、「生命の輝き」とは私たちの存在そのものであるという考えに至りました。

伝統ある「お茶」に、"心斎橋門田苑の心"をもって臨んだとき、 豊かな自然の恵みと呼ぶに相応しい、私たちが提供する商品が生まれます。
その商品は、表面的な「おいしさ」を追求したり、単なる健康食品・安全食品だったりするわけではありません。 適正な価格と美味しさの上に、私たちの感じた「生命の存在感」をお伝えできるものだけを厳選してご提供していきます。

情熱ある多くの心優しい人々、生命の息吹を愛する人々とともに"心斎橋門田苑"は今後も着実に前進していきます。

心斎橋 門田苑へのアクセス

〒542-0085
大阪府中央区心斎橋筋2-7-6
心斎橋天ノ樹ビル

〒580-0004
大阪府松原市西野々1丁目8-23
天ノ樹ビル

会社沿革

  • 1967年 7月

    1967年 7月緑茶小売店舗として開業

  • 1969年 6月

    大阪府松原市にて、緑茶精製工場を開設

  • 1971年 6月

    大型ショッピングセンターに出店(ジャスコ)

  • 1971年 9月

    株式会社宇治門田園設立(資本金100万円)

  • 1974年 8月

    大阪府松原市にて社屋新築

  • 1980年 5月

    大阪府松原市に配送センター開設

  • 1981年 6月

    西武百貨店八尾店に出店

  • 1983年 3月

    開発室設置

  • 1983年 6月

    資本金1,000万円に増資((株)宇治門田園)

  • 1984年 5月

    有限会社マイシャ設立

  • 1985年 9月

    資本金2,000万円に増資((株)宇治門田園)

  • 1987年12月

    新社屋竣工

  • 1988年 6月

    有限会社マイシャから
    株式会社マイシャに組織変更(資本金2,000万円)

  • 1988年11月

    近鉄百貨店アベノ店に出店

  • 1990年10月

    奈良県にマイシャ処理焙煎珈琲工場設立

  • 1991年 6月

    資本金3,500万円に増資((株)宇治門田園)

  • 1994年 3月

    資本金5,000万円に増資((株)宇治門田園)

  • 2003年 5月

    大阪市中央区、心斎橋通りに自社ビル天ノ樹ビル開設
    心斎橋門田苑ギャラリーをオープン

  • 2004年 1月

    マイシャ珈琲工場の有機JAS認定

  • 2004年 7月

    (株)宇治門田園の有機JAS認定

  • 2005年 4月

    大阪市中央卸売市場本場に出店

  • 2007年 4月

    社名を株式会社心斎橋門田苑に変更

  • 2008年10月

    天ノ樹お菓子工房開設

  • 2008年11月

    心斎橋門田苑 抹茶ライン新設(天ノ樹抹茶工房)

  • 2008年12月

    心斎橋門田苑 品質検査室開設

  • 2010年10月

    心斎橋門田苑 管理システムリニューアル

  • 2010年 2月

    粉末加工・充填ラインの増設

  • 2014年12月

    「SATSUKI」プロジェクト開始

  • 2015年 4月

    製造・充填ライン新システムに移行

  • 2016年 1月

    「SATSUKI」AMANOGI 発売

  • 2017年 7月

    心斎橋門田苑50周年
    ホームページリニューアル